毒武士トリトン育成のお話し。 [調教師のお話し]

002.gif

昨夜に引き続き、今夜のお話しも範囲攻撃を特化させた強化型ペット。
毒武士トリトンの育成方法と陥りやすい注意点のお話しになります。

この子は大きな2つの手順を踏むことで形になるペットなのです。

では大事な1つ目の手順!
トリトンに武士道を習得させる準備をしましょう。

051.gif

禅都 - 厩舎ゆめ
トリトンスタチュー1.jpg
バッカニアーズデンの闇市でトリトンスタチューを交換後、
トリトンを召喚(実体化)させる場所は徳之島で行いましょう。

今回スピカは禅都の厩舎内で行いましたが、徳之島のファセットであればどこでも良いです。
トリトンスタチュー2.jpg
TCの検証ではファンダンサー道場、ヨモツ坑道、トクノのチャンピオンエリア祭壇etc…
様々な場所でトリトンの召喚を行い、全ての場所で武士道を習うことが可能なことを確認しました。


トリトンスタチュー3.jpg
※ ファセットを徳之島に指定することで生誕地が「トクノ生まれのペット」となり、
訓練メニューのマジック項目に「忍術」と「武士道」が加わります。

トリトン
厩舎ゆめ トリトンPB瑞穂.jpg
キャッチ・アンド・リリースを繰り返すこと7回。
そして8回目の召喚、くろねこの基準値を満たす良個体が出現したよっ!

※ 昨日のお話しでも触れましたが、くろねこの選定基準は「ヒットポイント・STR」
この2つの項目を重要視し、ヒットポイント690以上、STR230以上にしてます。

思っていた召喚回数より少なく済んだのはラッキーだったなり。
TCでは10回20回ハズレの個体を引くことがざらでした。

まだこの段階では訓練前なので武士道を習得出来るかは目視確認出来ません。
けれど生誕地のファセットが徳之島なのは揺るぎない事実なので、
後の訓練メニューにも武士道と忍術が記載されたトリトンとなっています。

050.gif

瑞穂でもよい子と出会えたスピカ。
さっそくトリトンの訓練を開始しちゃいますヽ(〃'▽'〃)ノ

◆ Shame Lv4 - Unbound EnergyVortex
訓練開始 野良EV.jpg
トリトンはエネルギー抵抗が高いペット。
初期の訓練には攻撃属性エネルギーの野良EVと行うのが比較的簡単かもしれません。

ちょうどこの写真を撮影した直後、
瑞穂のテイマーさんがトリトンを連れられ訓練に訪れました。
くろねこも朝食の準備があったので、野良EVをお渡ししてログアウト。
ダンジョンの深部で新しいペットを見かけるのは嬉しいです。
可能性無限大とも言える新ペットをみんなで楽しみながら育てるのはわくわくなのです。

045.gif

訓練100%達成
訓練100%達成.jpg
無事に最初の訓練を終えたトリトン。

さっそく訓練メニューを開き確認してみましょう。

徳之島ペットの特典
訓練メニューの確認.jpg
マジック能力を開き「武士道」と「忍術」があるのを確認。

だけどこの段階で武士道は習得させませんので注意してね (゚∇^d)
毒武士トリトンに育てるためには決められた順番があるなりよ。

メニュー欄に武士道があるのを確認し終えたら、
いよいよ本格的にトリトンを強化させてゆきますよ。

108.gif

トリトン - 2-3強化手順

抵抗値強化
pb3.jpg
なにはともあれ最初の強化は抵抗値だよねっ!
以後の訓練をスムーズに行うためにも大切な強化となります。
※ くろねこはアンデッドとの戦闘を想定したので、毒より冷気を優先しました。


毒スキルの習得
毒スキル.jpg
抵抗値の強化を終えたら「マジック能力」を開いて「毒スキル」習わせます。
※ 毒スキルを習得すると、ロアに「毒 20/100」となるなりよ。

毒スキルを習ったら、強力な範囲攻撃のひとつ毒ブレスを習わせます。

毒ブレスの習得
毒ブレス.jpg
これで毒を噴霧するトリトンへと進化したのだ。

続いての強化は3段階ある範囲攻撃の2番目、FWWを習っちゃいましょうね。

FWWの習得
FWW.jpg
スペシャルムーブの欄内にFWWが記載されてるよ。
※ FWWを習うことでロアに「忍術40/100」が加わります。

FWWを習得させた段階で、訓練ポイントも残り500以下になってると思います。
そのポイントは回復系に割り当てましょう。

回復系の強化
pb2.jpg
回復系の中でも大切な項目、マナ回復から強化をします。
マナ回復は最大値の30にして、残ったポイント全てをヒットポイント回復に当てます。
ヒットポイントも最大値が好ましいので、不足分は以後の強化で補います。
※ ヒットポイント回復にポイントを割りったあと、端数が出ると思います。
その端数ポイントは「マナ」と「INT」に割り振り2-3強化を終えましょう。

毒武士トリトン 2-3強化後ステータス
毒武士トリトン 2-3強化ステータス.jpg
※ クリックで別窓原寸大表示になります

赤枠内が2-3強化で行った項目になります。
まだこの段階では「DPS」の強化は出来ません。

大幅に抵抗値が高くなったので、以後の訓練もよりスムーズに行うことが可能になりましたね。

051.gif

さて、ここからが毒武士トリトンの落とし穴となる大事なお話し。
とても大切な2つ目の手順になります。
3-4強化の前に準備をすることが必ずあるのです。

それは必ず毒スキルを100にさせておくこと!

これから先の強化訓練にて、毒スキルが100未満の状態で武士道を付けてしまうと、
それはマジックの上書きとなり、以後毒スキルの上昇カーブが激しく鈍化します。

トリトンに不調和を掛けて毒ブレスを使わせて毒のスキル上げを行えば、
時間にして3時間から4時間程度で毒スキルは100まで上がります。

毒スキル100未満で武士道を習得させてしまった場合、

毒スキルが100に達成するまでの所要日数が、数日から半月以上は掛かると思います。
実際TCでこの検証を行った際は、毎日20時間以上放置上げをしても5日掛かりました。
TCだからこそ放置上げの検証も可能でしたが、メインシャードではアウトですし、
何より数日以上掛かってしまうスキル上げは論外とも言えます。

毒スキルの修行
毒スキル上げ中.jpg
トリトンと黒先生双方に不調和を掛けた状態です。
近接のスキル上げ目的ではなく、あくまでもトリトンに毒ブレスを使用させることが主題。
この状態を続ければおよそ3~4時間で毒スキルは100になります。

この手間をかける、かけなければいけないことを踏まえ、
毒スキルを100まで育てたら、次の3-4訓練へステップアップしましょう。

050.gif

トリトン - 3-4強化手順

毒スキルも100になり訓練も終え、強化もいよいよ3-4段階となりました。
ここからは3-4強化で行う項目のお話しになります。

DPSの強化
DPS強化.jpg
トリトンのDPS強化チャンスは3-4強化時と4-5強化の計2回行えます。
訓練が終わったらまず最初にすべき強化はDPS強化!

DPSの数値が85/85なのを確認したら、次は回復系の強化をしますよ。

ヒットポイント回復の強化
ヒットポイント回復強化.jpg
前回の強化で不足していたヒットポイント回復を最大値の20にします。

ヒットポイント回復の強化が済んだら盾役ペットに心強いスタミナ回復も強化します。

スタミナ回復の強化
スタミナ回復強化.jpg
雑魚モンスターを一手に受けるタンクタイプの盾役ペット。
ダメージを受け続ける状況下を想定し、常に一定の攻撃速度を保てるよう、
スタミナ回復の項目はあなどれない強化とも言えます。
※ 欲を言うとスタミナ回復も20は欲しいところですが、訓練ポイントが重すぎて難しいなり

この後はパワースクロールを使用させ、基本ステータスの調整を行います。

毒武士トリトン 3-4強化後ステータス
毒武士トリトン 3-4強化ステータス.jpg
※ クリックで別窓原寸大表示になります

今回も3-4強化で行った項目は赤枠で囲ってあります。

くろねこの強化ペットの多くはヒットポイントは700が最大値。

トリトンも同じように700と強化したのでこれが最終値になります。

まだこの段階でも「武士道」は習得させてませんが、漠然と形になってきたかと思います。

毒武士トリトン育成のお話しはまだまだ続きます。
ぜひ続きもご覧になってくださいなりね (゚∇^d)

016.gif

051.gif

トリトン - 4-5強化手順

いよいよトリトン育成も大詰め。
召喚後もすぐにお気に入りとなり高レスリングな子なので、
最後の訓練もすんなり終わらせることが出来たかと思います。

ここからは4-5強化のお話しになります。

DPSの強化
DPS強化 4-5.jpg
クーシー育成の日記でも綴りましたが、
DPS強化を忘れてしまうと取り返しがつかないことになります。
何度も指差し確認を行い、付け忘れのないように気をつけて下さいね。

さあ待ちに待った武士道を習いましょう!
「マジック能力」の中から「武士道」選択しましょうね。

武士道スキルの習得
武士道習得.jpg
ここでようやく念願の武士道スキルを習得させます。
※ 武士道を習うと、ロアに「武士道40/100」と記載され、
武士道スキルの固有能力としてWWAも同時に習得出来ます。

武士道パワースクロールの使用 ◆
武士道パワースクロール.jpg
武士道を習得したことで今まで表示されなかった項目。
カテゴリーの「魔法スキル上限を上げる」の中に「武士道」が加わります。
範囲近接ダメージの向上につながるので上限値も120の最大値にしました。

毒武士トリトン 4-5強化後ステータス
毒武士トリトン 4-5強化後ステータス.jpg
※ クリックで別窓原寸大表示になります

赤枠で記した項目は4種の強化。
DPSの最終強化、武士道スキルの習得、武士道パワースクロールの使用
そしてステータスのバランス調整となりました。
これで毒武士トリトンの楽しい世界への準備がすべて整いました。

050.gif

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜育成後記 φ('ー'*) ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

● ヒットポイントとSTRを選考基準にした理由

もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、
4-5強化は訓練ポイントの重い強化が予約済みの状態。
DPS強化は必須としても、武士道スキル習得で501pt、武士道パワスクで100pt。
この残った訓練ポイントでSTRなどの底上げをしなければなりません。

トリトンの召喚直後STRが顕著なのですが、最低値が101、最高値が250と個体差があり、
ヒットポイントも数値差が50もあるのが特徴。
※ ヒットポイントとSTRの最低値と最高値をポイント換算にした場合、
ヒットポイントで150pt、STRで450pt、合計600ptもの個体差となります。

STRの数値を100上げるだけで訓練ポイントを300ptも使用するので、
パワースクロール使用を前提とした強化の場合、初期の数値が後に重くのしかかります。
このことによりくろねこのトリトンの選考基準はポイント消費を抑えられる子、
高ヒットポイント、高STRを最重要視にした理由なのです。

但しこれはパワースクロールを使用する前提のことだけなので、
トリトンにはパワースクロールは一切使わない場合、
ここまでヒットポイントとSTRにこだわる必要はありません。


● 毒スキルあれこれ話

毒武士トリトンを育成する場合、必ず守ってほしいこととして、
武士道スキルを習得前に毒スキルを100まで上げきっておくことと綴りました。

今日の日記を読まれた方でもやもやする部分があると思います。
「あれ?じゃあ育成完了後、スキルロスした場合はどうなるの?」
ペットの死亡時は0.1のスキルロスが発生します。
そして元の数値に戻すためにペットのリハビリをすることになるのですが、
毒武士トリトンのリハビリは2つ要因が足かせとなり困難を極めると思って下さい。

まずひとつ目の要因
すでに武士道を上書き済みなので毒スキルが上昇し難い子になっています。

ロア表 - ナレッジ欄
マジックの上書き.jpg
※ クリックで別窓原寸大表示になります

画像はトリトンのナレッジ欄。
これはトリトンが現在自身の知識として何を認識しているかという欄なのですが、
武士道を習うことで毒スキルの知識がすっぱり消えてしまいます。

じゃあ二度と毒スキルの上昇は有りえないのでは?と危惧されるかと思いますが、

ナレッジ欄には武士道スキルが上書きされても「毒ブレス」は残ります。
知識として毒スキルのことは忘れても毒ブレスは使用し続けることで、
二次スキルとして忘れた頃に突然毒スキルが0.1上昇します。

そして毒スキルのリハビリに並々ならぬ時間を要する2つ目の原因がこれ。

攻撃属性
トリトン 攻撃属性.jpg
トリトンの攻撃属性は物理50%・エネルギー50%の2種類。
毒の攻撃属性は持ち合わせていないので、通常攻撃で毒スキルの上昇チャンスはゼロなの。
つまり毒スキルが上がる要素は「毒ブレス」使用時のみしかありえません。

せめて10%でも攻撃属性に毒があれば苦労する必要もないのです。
毒攻撃発動率.jpg
ナジャサウルスを育成された方ならご存知と思います。
テイム後、毒スキルが減少してもいつの間にか毒スキルが100になりましたよね。
単純な話、黒先生とのスパーリングで通常打撃をしてるだけで、
ナジャサウルスは高確率で毒スキルの上昇チャンスに恵まれているなり。

毒攻撃に向いた子と言ったら、この子が筆頭かも。

Platinum Drake
プラチナドレイク 攻撃属性.jpg
アンブラの森に棲む新ペットのドレイク。
強化育成には毒系に特化した子として育ててみるのが面白そうです。

ならば何もここまで苦労してトリトンの毒にこだわる必要が無いのでは?

結果を言えばまさにそのとおりで、範囲攻撃は強力なWWAも使えるので、
リスクを抱えてまで毒ブレスに固執する必要はありません。
単純にくろねこは個人的に毒スキルが大好きで毒ブレスを選んでるなり。

昨日の日記でつちのこをベースにトリトンを育ててみようと書きましたが、
もうひとつこの子のモデルとなっているスピカの子がいるなりよ。

ぽち子
ぽち子 ステータス.jpg
※ クリックで別窓原寸大表示になります

ぽち子は武士道を使い、範囲攻撃としてFWWのスペシャルムーブも持ってます。
ステータスを見るといまいちパッとしない子に思われるかもしれませんが、
実はスピカの1軍登録で、ある場所、特定の狩りだけのためだけに育成をしました。
銀行でこのレッサーヒリュウに乗ったままへばりついてるのを目撃された方もいるかも。

この子を使っている時に感じことが「治療スキル」欲しい…でした。
武士道の回復手段、武士ヒールはあまり過信できない能力なのよね。
極稀に「あっ?もしかして武士ヒール使っているなり?」といった具合。
なのでトリトンの能力を初めて見た時は願いが叶ったと喜びました。

ぽち子は武士道スキルが110ですが、
トリトンの武士道120で改善されと感じることが多々あります。

イベーションをよく使うようになったこと。
ライトニングストライクの貫通ダメージが高くなったこと。
WWAのダメージが上がったこと。
武士道を120にしたことでネガティブ要素は無いと感じています。

051.gif

今夜は瑞穂シャードで強化育成をした毒武士トリトンのお話しでしたが、
ここまで長い日記を読んでいただきありがとうございました。

毒武士トリトン - 瑞穂
瑞穂 毒武士トリトン ステータス.jpg
※ クリックで別窓原寸大表示になります

毒武士トリトンの育成には決められた手順やスキルロス後のリハビリに難ありなど、
決して万人受けするペットではないと、くろねこ自身感じてます。

けれど前任者の範囲攻撃特化型ペット、ナジャサウルスのワンランク上であることも事実。
多少のリスクはあれど、それはUOならではのニッチなペットなのだと思うのだ。
あくまでもこの子の力を発揮するのはテイマー同士でパーティーを組んだときの盾役。
強敵をソロでごりごり倒してゆくのは非力なので向いてないです。
そういう強敵のアタッカー役は騎士道を習得したペットが楽しいなり。

画像は育成開始から20時間でスキル上げを終了出来た瑞穂のベンチ入りの子なりよ。
騎士道に比べ、毒武士トリトンの育成自体はとても楽。
TCで4体の毒武士トリトンを育て、瑞穂は通算5体目なので慣れているのも否定しませんが。

日記を読まれ、ご自身でも毒武士トリトンを育ててみようと思われる場合、
まずはTCで育成をしてからメインシャードで相棒となるトリトンを育てて欲しいと願います。
TCでひと通り育て上げた後、故意にトリトンをレスキルさせ、
リハビリに掛かる時間や難しさも知ったうえで判断を下してからでも遅くないと思います。

現在2019年5月5日時点でTCへのキャラコピーが可能となり、
TCのブリテイン広場にもトリトン配布マシーンが復活しました。

TCブリテイン広場 - トリトンスタチュー配布柱
スタチュー配布柱.jpg
※ 柱をダブルクリックすることでスタチューを貰うことが出来ます

それともうひとつ、TCではパワースクロール配布マシーンもあるのですが、
パワスク配布柱.jpg
「武士道」と「忍術」のパワースクロールは貰えません(というか入ってない…)
毒武士トリトンの育成検証をされる方は、あらかじめ武士道のパワスクを持参して下さいね。

他にもまだトリトンに関してお話しをしたいことがありますので、
それはまた後日、あらためてお送りできればと思っています φ('ー'*)

では冒険者の皆さまも素敵な春の夜をお過ごしくださいませ☆彡

002.gif

タグ:トリトン
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
nekodamaF_001.gif
当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008 - Britannia Promenade. - Tous droits réservés.
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
 
Britannia Promenade 1.gif